電話番号

営業時間:
10:00~18:00
定休日:
水曜、日曜

神戸の不動産|照喜屋不動産株式会社 > 照喜屋不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 店舗用賃貸物件の居抜きとスケルトンはどちらが良い?

店舗用賃貸物件の居抜きとスケルトンはどちらが良い?

≪ 前へ|不動産購入に使うローンの種類を選ぶポイントとは?   記事一覧   不動産に住みながら売却を成功させる方法とは?メリットや注意点も!|次へ ≫

店舗用賃貸物件の居抜きとスケルトンはどちらが良い?

店舗用賃貸物件の居抜きとスケルトンはどちらが良い?

テナント物件を借りる際に、重視すべきポイントはいくつかあります。
近年では、居抜きやスケルトンの店舗用賃貸物件もたくさんありますが、どちらを選べば良いのかと悩む方も少なくないでしょう。
本記事では、居抜きとスケルトンの店舗用賃貸物件における違いや、双方の魅力、デメリットについて解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸店舗の居抜きとスケルトンの違い

店舗用賃貸物件の居抜きとスケルトン、どのような違いがあるのかきちんと理解できているか不安な方もいるでしょう。
居抜きは、以前の設備がそのまま残されている状態を指します。
たとえば、もともとラーメン店だったのなら、厨房設備や什器、テーブルなどがそのまま残されています。
一方のスケルトンは、構造体のみが残された状態です。
以前使われていた設備は撤去されており、何もない空っぽの状態となっています。
つまり、違うのは以前の設備が残されているかいないかです。

賃貸店舗の居抜きとスケルトン双方のメリット

居抜き店舗用賃貸物件の魅力は、以前のお店で使用されていた設備を、そのまま流用できることです。
つまり、以前飲食店に使われていた物件で、自身も飲食業を営むつもりなら、そのまま設備を流用できます。
そのため、新たに設備を導入する必要がなく、開店コストを大幅に抑えられるのです。
空っぽの常態からお店をつくりあげるには、さまざまな設備を導入する必要があり、コストもバカになりません。
コストを削減できるのは大きな魅力です。
一方、スケルトンの物件なら、自分好みのお店をいちから作れる魅力があります。
レイアウトを自分好みに決められるため、個性を打ち出したお店づくりが可能です。

賃貸店舗の居抜きとスケルトン双方のデメリット

居抜き物件のデメリットは、造作譲渡料の発生が挙げられます。
これは、要するに前設備の買取費用です。
新たに導入するのに比べるとコストは抑えられますが、場合によっては高くなる可能性もあるため注意が必要です。
また、もともとの設備をそのまま使用するため、前のお店と同じような内装になってしまう可能性もあります。
自分好みのレイアウトにしたい場合、結局設備を撤去、解体しなくてはならないため、かえってコストが増大します。
一方のスケルトンは、すべての設備を自身で導入しなければならないため、コストが高くつきます。
また、空っぽの状態から工事を開始するため、開業までに時間がかかってしまうのも、難点といえるでしょう。

まとめ

どちらのタイプにも、魅力的な部分があり、注意すべきポイントがあります。
今後、物件を借りて事業をスタートさせようと考えているのなら、双方の利点と注意点を正しく理解しておきましょう。
私たち照喜屋不動産株式会社は、神戸市を中心に多数の店舗物件を取り扱っております。
お客様のご希望に真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

個人ブログはこちらです。


弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産購入に使うローンの種類を選ぶポイントとは?   記事一覧   不動産に住みながら売却を成功させる方法とは?メリットや注意点も!|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    照喜屋不動産株式会社
    • 〒651-0094
    • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町3丁目4-12
    • TEL/078-231-5800
    • FAX/078-231-5808
    • 兵庫県知事 (3) 第11313号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2022-01-21
    BRIX buildingの情報を更新しました。
    2022-01-20
    ラ・エソールの情報を更新しました。
    2022-01-20
    大開通6・貸事務所(車庫付き)の情報を更新しました。
    2022-01-20
    日光ビルの情報を更新しました。
    2022-01-20
    国香レジデンスの情報を更新しました。
    2022-01-20
    ラエソールの情報を更新しました。
    2022-01-20
    サンエービル東館の情報を更新しました。
    2022-01-20
    Ojiパークハイムの情報を更新しました。
    2022-01-20
    パークサイドハイツの情報を更新しました。
    2022-01-20
    共栄ビルディングの情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る